アイドル・芸能とれたてニュースデスク

アイドル・芸能に関するニュースをいち早くお届けします。特に、気になる交際・破局、結婚・離婚情報が満載。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売れなかった時代に触れた先輩芸人の優しさ…バイきんぐ小峠、号泣で振り返る

VINTAGE Paradise Vol.04 【表紙】 小峠英二(バイきんぐ) (ヤエスメディアムック513号)[本/雑誌] / 八重洲出版
価格: 994円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容><アーティスト/キャスト>バイきんぐ(演奏者) 小峠英二(演奏者)<商品詳細>商品番号:NEOBK-2021919Yaesushuppan / VINTAGE Paradise 4 (Yae Su Media Mook)メディア:本/雑誌発売日:2016/11JAN:9784861444166VINTAGE Paradise Vol.04 【表紙】 小峠英二(バイきんぐ) (ヤエスメディアムック513号)[本/雑誌] / 八重洲出版2016/11発売
Supported by 楽天ウェブサービス


 お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(40)が14日放送の日本テレビ系「人気芸人50人大集合!スキャンダルも大激白 無礼講の宴!大忘年会」(後9時35分)に出演し、涙ながらに恩人の存在を明かした。

 芸人のチョットいい話として手を挙げた小峠は、話し始めるとどんどん涙声になった。「ザブングルの加藤(歩=42)さんとずっと仲良くさせていただいて。当時(自分は)調布という郊外の街に住んでいまして。加藤さんに『お前いつまで調布に住んでいるんだ。郊外に住んでいたら売れるモンも売れへんぞ。もっと都心に住んでテンションなり、モチベーションを上げなくちゃいけないぞ』って言われたんです」と話した。

 「『引っ越すお金がないんです』と言ったら加藤さんは、三軒茶屋に住んでいるんですけど、『三軒茶屋に引っ越して来るんだったらお金出してあげる』って言ってくださったんです」と続けた。

 その後、小峠は、三軒茶屋の不動産会社を回って引っ越し物件を探し「不動産屋から加藤さんに電話して『この前の話本当ですか、保証金が足りないんです』って話したら加藤さんは『いくらだ』って。『20万円くらいかかる』って言ったら、『ちょっと待っとけ』って」。5分後に、加藤が不動産会社に現れ20万円の入った封筒を手渡し「これで売れろ」と小峠に話したという。

 「4年後、僕はキングオブコントで優勝して賞金1000万円から加藤さんに20万円を返したら、『こんなに気持ちの良いお金の返され方はない』って言ってくれた」というと小峠は号泣。ハンカチで顔を押えながら当時を思い出し感極まっていた。

 加藤は「単純に仲良かったから。調布を否定するわけではないですよ」と話しながらも「何の迷いもなくあげる気で渡した」と振り返った。だが最後には「どんだけ売れるんだよ!」と大声で絶叫し、かわいい後輩に全力で突っ込んでいた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000279-sph-ent
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://geinounewsdesk.blog.fc2.com/tb.php/25-492f140f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。